ブログ

その他 英会話は40歳からでも全く遅くはありません。

2019-03-14

英会話を身に着けるうえで最も重要なのが、毎日コツコツ継続することです。

ただ毎日、習慣のように英語に触れ続ければ、自然と英語が口から出ると
いうものでもありません。

毎日続けるためには、英語を必要と感じる、やらなければならないという
モチベーションなのです。

「海外の会社との取引でメールで英語が必要」「英語でプレゼンする」
など具体的に使う場面が決まっていると、仕事で必要な英語だけに
絞り込んで覚えられます。

40代のかたはキャリアも豊富なので、相手にどのように伝えればいいかが
明確にわかるはずです。

そのようなかたはこう率良く、必要な英語を身に着けるスピードは早いのです。

まずは英語を学ぶ目的を明確にすること、明確にできることが40代の強みだと
いえると思います。

目的が明確なかたこそ、モチベーションが持続するのです。

ですから40代のかたでも英語を身に着けるのはたやすいことなのです。
    • URLをコピー

    受付時間

    平日・土日とも12時~20時